京阪神の皆さん、注目してください。丹後半島に近畿初の米軍基地が置かれようとしています。

丹後半島の地図
京都府のいちばん北にある京丹後市。美しい自然に恵まれたこの地に、住民に十分な説明がないまま、米軍専用レーダー基地が設置されようとしています。
 
設置されようとしているのは、アジア地域からアメリカへミサイルが発射されないかを見張る「エックスバンドレーダー」。日本を守るのではなく、日本を前線としてあくまでアメリカ本土を守るための軍備です。
 
設置される場所は、京丹後市の航空自衛隊経ヶ岬(きょうがみさき)分屯基地。レーダー基地とともに米兵など約160名が配属される計画とのこと。
 
住民の多くが反対しているにもかかわらず、京丹後市長は建設に前向きです。
 
十分な説明を行わないまま、都会から離れた場所に、安全かどうかわからないものが建てられていく。まるで原発のようです。
 
「京丹後に軍事基地はいらない。戦争のための設備はいらない。」
 
地元の反対の声を、京阪神の皆さん、全国の皆さん、応援してください。
 

「京丹後に米軍レーダー基地を建てないで!」

 
全国から京丹後市役所に電話しましょう。
 
・「市長に必ずお伝えください」と言いましょう。
・回答と担当者名をメモしましょう。
 
<京丹後市役所>
TEL:0772-69-0001(代表)
FAX:0772-69-0901
Eメール:hishokoho@city.kyotango.lg.jp (秘書広報広聴課 ※市長の窓口課です)
 
※クレイマーだと思われると逆効果!また、業務を妨げるのは本意ではありません。簡潔なやりとりを心がけ、社会人としてのマナーをもって冷静・誠実に話しましょう。常軌を逸したクレームは威力業務妨害罪となるおそれがあります。

京都米軍基地に関する報道記事

京丹後市住民説明会 動画と書き起こし
報道記事 新着順