2013年

8月

06日

【2013/8/6京都】条件受けぬならレーダー受け入れ拒否 京丹後市長、国に

 
条件受けぬならレーダー受け入れ拒否 京丹後市長、国に
 
京丹後市の中山泰市長は6日の市議会全員協議会で、米軍レーダー配備計画に関し、市が受け入れの前提として政府に提示した安全安心の条件について、「確認が取れなければ、協力の表明はできない」と述べ、政府が条件を認めない場合、受け入れを拒否する考えを示した。
 
ただ中山市長は合わせて、「これまでの防衛省とのやりとりを通じ、条件は、確認してもらえるものと考えている」とも述べた。市が提示した事件事故対策、漁業への影響の検証、日米地位協定の見直し検討などの条件について、政府が受け入れるとの見通しを示した発言。
 
【京都新聞 2013年08月06日 23時00分】
京丹後市住民説明会 動画と書き起こし
報道記事 新着順